【スモークチキン】自宅で簡単にできる鶏肉燻製レシピ

自宅で簡単燻製レシピ

「宅飲みで、メインのおつまみを作りたい!」
でも、
「手の込んだ料理なんか作れない」
「そこまで時間をかけたく無い」
という方におすすめの燻製料理です。

塩を振って燻製し、焼くだけなので、料理が出来なくても、自宅で簡単に作れるお手軽な燻製料理です。安い鶏もも肉が、燻製という少しの手間で贅沢なメイン料理に変わります!

スポンサーリンク

【スモークチキン】鶏肉の燻製を作るのに必要な道具と材料

燻製をするには、燻製器とスモークチップが必要になります。

燻製器

燻製器は必須アイテムになりますが、燻製未経験の方はもちろんお持ちでないと思います。百均のアイテム等で自作もできるので、「燻製に少し興味があるけど燻製器を買うまでは」という方は自作で簡単な燻製器を作っても良いかもしれません。

燻製に必要な器具・材料などのアイテムに関してはこちらを参考にしてください。自宅で作る燻製器も簡単にご紹介しています。

私はベルモントH-027鉄製燻製鍋という燻製器を使用しています。今回の燻製もこちらの鍋での作り方をご紹介します。

また、Siセンサー付きガスコンロではすぐに火力が弱まり燻製できませんが、こちらのアイテムがあれば自宅で燻製ができます。

材料

  • 鶏モモ肉(普通の鶏肉で、うちはブラジル産です)
  • 塩、コショウ(今回は百均のマジックソルト)
  • スモークチップ(サクラ、ブレンドのチップ一握り)
  • ニンニク
  • クッキングシート
  • アルミホイル

【スモークチキン】鶏肉の燻製作り方

下準備

鶏もも肉の水分をキッチンペーパーで軽くふき取り、塩、コショウをまぶします。今回は100均のマジックソルトを使用しています。トレイにクッキングペーパーを敷いてそのまま冷蔵庫に1時間ほど放置します。

燻製

燻製前にキッチンペーパーで鶏肉の水分を拭き取ります。

鶏肉が2枚あったので、1枚目はスモークチップはナラとブナを中心に構成されたブレンドを使用しました。(お好みのチップで構いません)肉汁がたれてしまうので、スモークチップの上にアルミホイルを被せておきます。

スモークチップをいれたら強火で加熱をスタートし、煙がモクモクと出てきたら中火の弱めにします。鶏肉を網の上にのせて蓋をしたら燻製スタートです。

5分ほど経過したら、蓋を開けて鶏肉についた水分をキッチンペーパーでふき取って下さい。燻製器が熱くなっているので、火傷には十分注意して下さい。

水分を拭き取ったら、10分ほど燻製を続けます。

合計15分ほど燻製するとこのような色付になります。

後工程

燻製が終了したら、ニンニク1かけをスライスしオリーブオイルで炒めます。ニンニクの薫りがたってきたら、燻製した鶏肉を入れ、軽く焦げ目がつくまで炒め、全体に火が通ったら完成です。

【スモークチキン】鶏肉の燻製完成

ニンニクと燻製の薫りがマッチし、自宅では中々味わえないメイン料理になります。うちでは、いつもブラジル産の鶏肉を使っていますが、燻製という少しの手間で、安い鶏肉が驚くほど贅沢なおつまみに変身します。今回は、1枚目をブレンドのスモークチップ、2枚目を同じつくり方でサクラのスモークチップで作りました。サクラのチップの方が、薫香が強い仕上がりになりますが、私のお好みはブレンドのチップです。自宅で簡単にできる燻製レシピなので、ぜひお試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました